美容液ダイエットシェイクに含まれるタンパク質の種類と量は?

美容液ダイエットシェイクに含まれるタンパク質の種類と量は?

 

体のもととなる大切な栄養素である「タンパク質」ですが、美容液ダイエットシェイクにはどのようなタンパク質がどのくらい含まれているのでしょうか?

 

こちらのページでは、美容液ダイエットシェイクに含まれているタンパク質とその量についてお伝えします。

 

美容液ダイエットシェイクに含まれるタンパク質は、乳タンパクと大豆タンパクの2種類

美容液ダイエットシェイクに含まれるタンパク質は、乳タンパクと大豆タンパクの2つが配合されています。

 

さらに、美容液ダイエットシェイク1食につき、食事1食分で摂るべきタンパク質(1日に摂るべきタンパク質の1/3)を含んでいます

 

そのため、美容液ダイエットシェイクを採り入れることで、健康を保ちながらダイエットを続けられます。

 

美容液ダイエットシェイクに含まれているタンパク質の量は、味ごとにわずかに違う

美容液ダイエットシェイクには7種類の味があるのですが、美容液ダイエットシェイクに含まれているタンパク質の量は、それぞれの味ごとに少しずつ違います

 

美容液ダイエットシェイクの「それぞれの味に含まれるタンパク質の量」を以下の一覧表にまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

 

タンパク質の量

ストロベリー

17.34g

ココア

17.72g

カフェオレ

17.39g

抹茶

18.14g

バナナ

17.25g

マンゴー

17.72g

ロイヤルミルクティー

17.11g

 

タンパク質を含んでいる量が一番多い味は、「抹茶味」

 

また、先ほどの一覧表を見ると、美容液ダイエットシェイクの中で一番多いタンパク質を含んでいる味は「抹茶味」ということがわかりました!

 

とは言っても、タンパク質を含んでいる量が一番多い「抹茶味」と、タンパク質を含んでいる量が一番少ない「ロイヤルミルクティー味」との差は、わずか「1.03g」しかありません。

 

長期的にみれば大きな差になるかもしれませんが、「なるべくタンパク質をたくさん摂りたいから…」と思い、無理をして抹茶味ばかり飲む必要はないでしょう。

 

まとめ

美容液ダイエットシェイクには、乳タンパクと大豆タンパクの2種類のたんぱく質が含まれています。

 

そして、味ごとに含まれているタンパク質の量の差はごくわずかですので、「一番多くタンパク質を含んでいる味を積極的に摂ろう」と考える必要はありません。

 

美容液ダイエットシェイクを使ったダイエットに興味がある方は、ぜひ無理せずに好きな味を採り入れるようにしてみてください。

 

⇒ 美容液ダイエットシェイクの詳しい情報はこちらです

 

>> 美容液ダイエットシェイクの購入はこちらです